2021解説

人間関係の秘訣とは

☆とら年 人に応酬する時は焦らず、気取らず、柔らかにせよ。気負わずして吉運なり

東京新聞TOKYO Web
令和3年9月15日から引用

生きておりますと、他者と対立することがあるでしょう。

些細なことから発展し、人間関係が疎遠になることもあるでしょう。

あなたはあなたで意地を張り、相手は相手で意地を張っているのかもしれません。

そうした時、あなたはどうしたいのでしょうか。相手は、どうしたいのでしょうか。

人と関わるとき、わざわざ嫌われたいと思う人は少ないでしょう。

おそらく、程々に仲良くしたいと思うのではないでしょうか。

では、あなたが意地を張った相手に対してはどうでしょうか。

これから先、相手とどうなりたいのでしょうか。

相手と対立したとき、あなたは相手と仲良くなろうと努めたでしょうか。

それとも、ただ単に言葉を重ね、その場限りで感情的になったのでしょうか。

人と関わる際に、感情的になりすぎると、多くの問題が生まれるでしょう。

あなたのちっぽけな主張や意地は、相手と仲良くする上で本当に必要でしょうか。

人と対立したときには、静かな心で相手を受け止め、終始柔らかな対応に努めましょう。

あなたが柔らかでおれば、相手が変な意地を張らなくても済むのです。

人間関係の秘訣は、静かさと柔らかさだと知り、万事吉運なり。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村