2021解説

日々の生活の中で感謝をすること

☆ね年 礼拝を知らない者に礼拝を教えるから宗教は尊い。本日は吉日

東京新聞TOKYO Web
令和3年9月13日から引用

皆様は、日頃の生活の中で、手を合わせる、ということをしておりますか。

例えば、食事をいただくときに、仏壇に向き合ったときに、神仏さまにお詣りをしたときに。

おそらく、手を合わせる機会は、ほとんどないのではないでしょうか。

手を合わせるという行為は、宗教的に思われがちですが、宗教は、単に手を合わせる行為の尊さを知っているのです。

手を合わせるというのは、感謝をする、ということ。そして、自分の素直な想いと向き合う、という行いです。

自分の素直な想いと、感謝とが重なったとき、そこにはとても綺麗な心が残ります。

日頃の生活の中で手を合わせる、まずは、食事をいただく時から、始めてみましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村