2021解説

自分の心の声を聞け

☆うま年 自らの字を見れば今日の運勢も自ずとわかる。乱れなければ良し

東京新聞TOKYO Web
令和3年7月22日から引用

皆さまは、自分自身のことをどれ程分かっておりますか。

自分のことは自分が一番分かっていると、思ってはいないでしょうか。

私達は、自分の心の状態は意外とよく分かっていないものです。

しかしそれは、自分よりも自分のことを理解している他人がいる、ということではありません。

自分自身のことは、自分も、他人もよく分かっていない。

まずは、その前提を受け入れましょう。

さて、あなたにとって日常はどのようなものですか。

やらなければならないこと、行かなければいけない場所、会わなければならない人がいるかもしれません。

そうした日常の中に埋もれいると、自分の心の声というのは聞こえづらくなってしまうものです。

どう過ごそうともあなたの人生、あなたの自由ですが、自分が無駄だと思うことをし続けるのは、いかがなものでしょうか。

その今行っていることが先に繋がっていくならいい。

しかし、今までの延長のただの惰性で過ごしているのなら、そうした日々をこれからも過ごすのはいかがなものなのか。

あなたの心は、何と言っていますか。

何か他に、やりたいことはないのですか。

本日、自分から生まれるものを見て、自分の心を知る。

自分の心に素直になるとき。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村