2021解説

自分の身体を大切にせよ

☆うし年 肉体は人間が造ったと思うが、宇宙の誠より出来たと尊ぶべし

東京新聞TOKYO Web
令和3年6月22日から引用

皆様は、朝起きたとき、身体のどこかが痛むことはありますか。

日頃の生活の中で、身体のどこかが痛むことはありますか。

その痛みは、何故起こっているのでしょうか。原因をきちんと見つめたことはありますか。

生きておりますと、身体のどこかが痛むことがあるかと思います。

それは身体から発せられたサインであるのに、私達はそのサインについて真剣に考えるでしょうか。

身体が痛むのには、痛むだけの理由がある。

その理由をきちんと見つめて、行動を変えていくことが、身体を大切にするということです。

私達のこの身体は、私達自身のたった一つのもの。

その身体を大切にすることは、自分にとってとても良いことのはずなのに、どうして身体を痛めつけることをして、身体を労ることをしないのでしょうか。

日々の生活を改め、もっと自分を大切にするとき。

自分の身体にとってのベストは、自分の身体に聞くのが一番である。

自分自身を見つめて、生活を改善せよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村