2020解説

一生に一度はいつなのか

☆とり年 一期一会。一生に一度の出会いを終生忘れるな

東京新聞TOKYO Web
令和3年1月13日から引用

皆様は、一生に一度の日を想像したとき、どんな日を思い浮かべますか。

今までに、人生の節目や記念日について、一生に一度の機会だと気持ちを高めたことがあることでしょう。

さて、人生というのは、自分にとっての特別な日であっても、普通の日であっても、その1日は、一生に一度の日である。

私達は、常に一生に一度の中に生きているのです。

人との出会いもまた然り。

人との出会いというのは、常に一生に一度のもの。

その出会いを良く思うのか、悪く思うのか、特別視するのかどうかは、あなた次第ですが、全ての出会いは等しく大切なもの。

特別視というフィルターを外して世の中を見渡すことで、物事の新たな面に気付くとき。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村