2020解説

言葉には責任が伴うということを心せよ

☆い年 おべっかを言う者に用心せよ。人の悪口を言う者を避けるべし

東京新聞TOKYO Web
令和2年11月16日から引用

生きておりますと、自分の本心とは違う言葉を発することもあるでしょう。

人に気を遣うという行為は、ときに大切なことです。

しかし、注意しなくてはならないのは、本心でもない言葉であっても責任が伴う、ということです。

自分が発する言葉の責任は、自分でとらなくてはなりません。

思わぬ言葉によって、自分で自分を追い込むことのないように。

自分の意志を明確に伝えてこそ、良好な人間関係が保てるのだということを心せよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村