2019解説

人の道、人の道理とは何か

☆うま年…人の道が乱れると社会が乱れる。政治とは人の道を教えるが本来なり

東京新聞TOKYO Web
令和元年11月5日から引用

人が人を説くとき、その道理は一体なんであるべきでしょうか。

世の中には、口が達者な人がいれば、何でも信じてしまう人もいます。

世間では、商売や自分の利益のための会話や情報の押し売りが多くなされているのを目にします。

人が人に何かを伝えるとき、相手のために話すことはどの位の割合でしょうか。

いつの時代においても、人を騙す人がおりますが、騙す人よりも厄介なのが、間違った情報を信じて人に勧める人でしょう。

何を信じるかは、その人の自由ではありますが、人はいつかは真実に辿り着かなくてはなりません。

自分の真実、世の中の真実に気付くということは、自分らしく生きるために必要なこと。

さて、人が人を説くとき、その道理は、真実であるかどうか。

そしてこの世の真実というのは、感謝と誠実さと愛と正しさに満ちたものである。

人に説く者は、よく心得ておくように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村