2019解説

人と人の関わり合いで大切なこととは

☆いぬ年…夫婦互いに感謝の気持ちあれば開運かな

東京新聞TOKYO Web
令和元年10月29日から引用

夫婦や家族というのは、長年関わり合って生きていきます。

そのため、関係性が悪化すると、お互いにとって辛い毎日となるでしょう。

さて、人と人が関わる上で、大切なことは一体何でしょうか。

相手に対する優しさでしょうか、思いやりでしょうか、気を使うことでしょうか。

お互いに何かしてあげなければならないと思う、そうした心というのは、いつかは自分と相手の負担になります。

自分の方が気を使っている、自分の方が相手に良くしていると思わなければならない時が来るでしょう。

そうした関わり合いでは、関係性は良くはなりません。

では、どうすればいいのか。

それは、相手を尊び、感謝することより他ありません。

相手の存在を認め、有り難いと感謝すること。

お互いにそうした心を持つことが出来れば、その関係は揺るぎない愛で繋がることでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村