2019解説

言葉の役割とは何か。うまく言葉を使うこと

☆い年…言葉を選んで発する者は処世の成功者である

東京新聞TOKYO Web
令和元年10月17日から引用

言葉というのは不思議なもので、声に出せば、その瞬間から、物事が現実化していきます。

皆様も、怒りや悲しみの言葉を口にした途端に、自分の感情が抑えられなくなった経験があるのではないでしょうか。

声に出さなければ抑えられた感情も、言葉にした瞬間から、表面化されていく。

そのため、どんな言葉を口にするかというのは、自分をコントロールする上で重要なこと。

成功する者というのは、言葉を選んで使っています。

それは、他者に対する思い遣りであり、物事をコントロールする力であり、自分を志に向かい進める指針であります。

感情に任せて言葉を使わないように。

自分が口にする言葉次第で、物事は変えられることに気付くとき。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村