2019解説

解決していくのが人生ではない、移り変わりの妙を知る

☆うま年…人生には解決なしと悟るのが本当の解決なり

東京新聞TOKYO Web
令和元年8月25日から引用

人生においては、日々さまざまなことが起こります。

そうして起こる出来事は、割り切って考えることができますか。

なかなかはっきりしない心持ちになることも多いのではないでしょうか。

悩ましい出来事、解決できそうにない出来事を目の前にしたとき、その物事をどのようにとらえるべきか。

人はみな、悩み、苦しみ、なかなか決断できないものです。

しかし、物事は、自分で選択しなくては、発展していきません。

大切なのは、物事は常に移り変わっていることを忘れないということ。

今が良くなったとしても、今後は分かりません。目先の利益にとらわれれば、物事の発展は止まってしまうかもしれません。

もしくは、今が辛くとも、結果的に必要な時期だったと思える時が来るかもしれません。

今現在の決断がどう発展していくのか、それは未知数だということです。

物事を解決しようと肩肘張らないように。

起こる出来事は、起こるべくして起きており、物事は移り変わっていく。

一つ一つ解決されていくのではなく、すべてが同時進行しているのです。

悠々なる心を以て、自分の意志を信じ、物事を選択していきましょう。

自分の本心からの選択であれば、物事は必ず好転していくことでしょう。

人生とは、自分を信じるという道を辿っていく物語である。

自分を信じる限り、その物語に終わりはないと心得よ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村