2019解説

日々出来ることを止めないこと

☆いぬ年…小なる事を知る事が大なる事に繋がる。事業発展の時

東京新聞TOKYO Web
平成31年4月7日から引用

この世の物事は、積み重ねの上に成り立っています。

先人達からの積み重ねがあれば、自分自身の積み重ねもあるでしょう。

便利な世の中、文化や伝統も、小さな積み重ねの結果です。

人が生きているというのも、人と人の結び付きの積み重ねによるものです。

そして、人生もまた、経験の積み重ねです。

さて、何か大きなことを成し遂げたいと思っても、日々出来ることというのは、小さなことの積み重ねでしかないでしょう。

志を大きく持つことは重要なことですが、そのために何をすべきなのか、日々研鑽し努力し続けられる人は、多くはありません。

志は、持っているだけでは意味を持たないのです。

どんなに立派な志があっても、心の中で思っているだけでは、望む出来事は何も起こらないでしょう。

毎日のちょっとした積み重ねが、一年先、五年先に、自分の人生にとって大きな財産となる。

日々小事を為すことにより、大事に至る。

1日のほんの少しの時間に、今までにない積み重ねをしていきましょう。

毎日の小さな積み重ねの功を知るとき。