2019解説

言葉の真実を聞き分ける

☆み年…甘い酒を呑みすぎて気を失う。甘言甘美に過ぎれば身を崩す

東京新聞TOKYO Web
平成31年3月8日から引用

真実の言葉について。

人の心が動き、世の中を変えうる言葉とは、魂のこもった真実の言葉です。

正しさの下、言葉にその人の全身全霊が乗っているからこそ、人の心に響いていく。

しかし、この世の中において、真実の言葉を聞くことが少なくなりました。

言葉が、巧みに使われるようになってしまった。

思ってもいないことを平気で口にしてしまう、責任が持てないことを軽く口にしてしまう、目先の事だけを考えて人の気をひく言葉を重ねていく。

そうした不誠実が横行しているのです。

言葉に惑わされぬように。

特に、甘い言葉には気を付けましょう。そんな言葉を信じておれば、不誠実の沼に身を落とすことになるでしょう。

真実を語らない言葉、本気でない言葉ほど、後々に人を陥れるものはありません。

自分の言葉にも、十分気を付けるように。