2019解説

盲目的であることの実態

☆み年…惚れた者は何事も盲目になりがち。異性関係に注意

東京新聞TOKYO Web
平成31年1月8日から引用

シェイクスピアは、「ヴェニスの商人」の中で、恋は盲目であると書いておりますが、人が盲目的になるのは、恋に限ったことではありません。

人は、異性だけでなく、同性の生き方に憧れることがありますし、考えや価値観に傾倒してしまうことがあります。

自分が見たいように、とらえたい感じ方で、相手や世界を見つめて、偶像を創り上げていくのです。

それは相手にとらわれている様でいて、実際は、自分自身にとらわれています。

自分で創り上げた偶像に、それを好きでいる自分自身にとらわれている。

盲目的とは、執着によっておこるもの。

執着の中にいるうちは、自分が惹かれている異性や同性、考え方や価値観の真の姿を見ることはないでしょう。

偽りのない世界は、執着を離れた先にある。

物事に盲目的にならぬように。