愛するということ

☆たつ年…仁者に敵なしという。人を思いやって吉運来る

東京新聞TOKYO Web
平成31年1月7日から引用

人を愛するということ。

近年、街で聞こえてくる話やテレビラジオから流れる話を聞いておりますと、愛する、という行為が、随分と感情的で執着を伴ったもののように感じます。

愛は無条件だ、ともいいますが、愛に条件が必要か否か論じている時点で、それは愛とはいえません。

愛というのは、好きな相手だけに抱く感情ではありません。

愛とは、自分が生きている幸せ・喜びを、世界に分け与える行為を指します。

自分が幸せであるから、思わず周りを愛せずにはいられない、そういった心の働きです。

自分自身が幸せであるからこその行為であり、幸せになるために愛が必要な訳ではないのです。

さて、自分が幸せであるためには、何が必要でしょうか。

それは、自分が何者か気付くということです。

自分が何を目指し生まれ、何を持ち、何を為しているのか、そのことに気付くということです。

自分を知れば知るほどに、周りを愛すことの出来る自分になるでしょう。

自分を知ることは世界を知ることであり、世界を知れば自分の敵など何処にもいないことにも気付くでしょう。

本当の愛に目覚めるとき。

他の解説を読む

  • 望む未来を得るために望む未来を得るために ☆う年…期待が外れるは人生の常則なり。嘆くことなかれ 東京新聞TOKYO Web 平成31年1月18日から引用 人は、物事に対して期待を持つことがあります。 期待通りになれば喜ぶし、期待通りにならな […]
  • この世の中を渡っていくためにこの世の中を渡っていくために ☆うし年…大胆と細心の両手を以て世を渡れば鬼はなし 東京新聞TOKYO Web 平成31年1月16日から引用 この世の中を渡っていくために、最も必要な要素は何でしょうか。 私たちは、一人では生きてい […]
  • 自分の選択によって人生がある自分の選択によって人生がある ☆とら年…逃げし羊を追いて分岐に迷う意。あれもこれもはだめ 東京新聞TOKYO Web 平成31年1月17日から引用 私たちは、日々様々な選択をしております。 全ての行動は、選択によって起こっている […]
  • 視野を広く持つことは、段階を上げるということ視野を広く持つことは、段階を上げるということ ☆ね年…爪先立ちで遠くを見るより高いところに立つがよい。教育が見識を大とする 東京新聞TOKYO Web 平成31年1月15日から引用 一生懸命に精一杯生きていると自負されている方は、多くいらっしゃること […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村