幸せな一年であるために

☆うし年…来客多くして笑顔溢れるかな。本年の吉祥を寿ぐ

東京新聞TOKYO Web
平成31年1月4日から引用

みなさまは、今年一年をどんな年にしたいでしょうか。

幸多き年になるように、願う方が多いことと思います。

では、「幸」とは、一体なんでしょう。

人によっては、結婚や妊娠、仕事の成功や、マイホームを手に入れるなど、具体的な出来事に幸せを感じることでしょう。

では、具体的な出来事がなければ、人は、幸せではないのでしょうか。

否。人は、どんな時でも、幸せを感じることができます。

幸せや不幸せなどは、所詮は一時の感情に過ぎません。

幸せだと思い込めれば、幸せになれますし、不幸せだと感じていれば、幸せにはなれません。

これは、単純な真実です。

お金がなくては幸せにはなれないと思っていれば、お金がなくては不幸せですが、お金がなくても幸せだと思えれば、幸せになれます。

人の幸せには、二通りあるのです。

執着に幸せを感じるパターンと、ありのままに幸せを感じるパターンです。

前者の、執着に対する幸せとは、欲しいものが手に入ったり、物事の実現が叶ったことに対する幸せです。

強い喜びがありますが、人はすぐにその状況になれてしまい、他の幸せを探すことになります。

後者の、ありのままに対する幸せとは、今あるものに幸せを感じることです。

何かが足りていないという感情と、物事への執着を手放せば、今あるものに幸せを感じることができます。

この幸せは、一時の感情ではなく、幸せを感じたいときに、幸せでいることができます。

さて、では今年一年幸多き年にするためにはどうすればいいのか。

それは、今を幸せだと思い過ごせばいい。

今年一年も、良いことがたくさんあると思い過ごせばいいのです。

思うことが、日々を実現していく。

開運の最大のポイントは、笑顔と幸せを感じることのできる心だと気付きましょう。

他の解説を読む

  • この世の中を渡っていくためにこの世の中を渡っていくために ☆うし年…大胆と細心の両手を以て世を渡れば鬼はなし 東京新聞TOKYO Web 平成31年1月16日から引用 この世の中を渡っていくために、最も必要な要素は何でしょうか。 私たちは、一人では生きてい […]
  • 相手との距離感・関係性について相手との距離感・関係性について ☆うし年…おべっかを言う者に用心せよ。人の悪口を言う者も避けるべし 東京新聞TOKYO Web 平成30年4月27日から引用 人と人の付き合い方について。 お世辞を言い、持ち上げることで寄り添おうと […]
  • 一生懸命によって苦しんでいる方へ一生懸命によって苦しんでいる方へ ☆うし年…まず自己を信じる事。自己を信じる者を他人も信じる 東京新聞TOKYO Web 平成30年6月14日から引用 人に信じてもらいたい、説得力を持ちたいと思ったら、言葉を重ねたり、行動を起こす前にすべ […]
  • 身も心も忙しいときに考えるべきこととは身も心も忙しいときに考えるべきこととは ☆うし年…あまりに多忙過ぎて余裕なし。一休みせよ 東京新聞TOKYO Web 平成30年3月22日から引用 やることが多く、多忙だということは、人によっては嬉しい悲鳴の人もいらっしゃることでしょう。 […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村