自分の感覚を活かすために

☆うし年…発想を形にするが良き日。今日は和気に溢れ、成果の出る日

東京新聞TOKYO Web
平成30年7月8日から引用

皆さまは、todoリストを作っておられますか。

todoリストとは、行うべき事をリスト化しておくということ。

人は常に様々なことを感じ、常に発想しているもの。中には、妙案だと思えるものもあるでしょう。

もったいないのは、その瞬間的な発想を、そのまま放っておいてしまうこと。

人の感性というのは、使えば使うだけ発達していきます。そして、気付かぬフリをして感覚に蓋をすればするだけ、鈍くなっていきます。

直感を大切にすることは、自分の発想力を高め、人生を豊かに展開させるために必要不可欠な要素。

思い付いたこと、感じたことは、メモをする習慣をつけましょう。

そして、そのことは実行をすること。

その積み重ねが、思ってもみない発展性を生むことになるでしょう。

メモは、メモのままにしておくのもいけない。

先ずはメモをとる、そしてそれを実行していくことを楽しむこと。

自分の感じたことのメモは、“生きた感性”である自覚を持ちましょう。

本日、物事を具現化するに最良日。

 

他の解説を読む

  • 真実を見つめる矛先について真実を見つめる矛先について ☆たつ年…物事を熟知する事は大切であるが、他人を知り過ぎても事は成就しない 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月9日から引用 この世の中というのは、知れば知るほどに、その奥行きが増していきます。 […]
  • 四角い思想を丸くする四角い思想を丸くする ☆とら年…形は四角く整えて動きは丸くせよ。整理整頓と柔軟さが吉運の鍵 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月7日から引用 物事の基本は清く正しくあることです。 これは身だしなみや身のこなし、整理 […]
  • 変化を恐れず受け入れていきましょう変化を恐れず受け入れていきましょう ☆う年…人事に代謝ありて活性化する。いつまでも居座らぬように 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月8日から引用 物事というのは、どんなものも常に移り変わっております。 その移り変わるということ […]
  • 与える喜びと感謝を知る与える喜びと感謝を知る ☆うし年…恩恵の報いを求めなければ後に楽しき事が必ずある 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月6日から引用 他者や世の中の為の行動であっても、必ずしも良いことになっていると思えないことがあります。 […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村