2018解説

善行を積むよりも、悪行を積まないことに注力すべし

☆いぬ年…大事な機密を他に漏らせば害が起こる。注意すべし

東京新聞TOKYO Web
平成30年5月19日から引用

口の軽さは、軽薄さであると知りましょう。

人として軽薄だということは、人の信頼を得ないということです。

世の中には、話さない方がいいこと、見ない方がいいもの、聞かない方がいいことがあります。

そういったものは、自分の心を汚していきます。そして、それらの中に身を置くという事は、それらと同化していくということになります。

日常の些細なことで心は汚れ、堕ちていき、その挽回には膨大な時間がかかることでしょう。

良いことをするよりも、悪いことをしない方が、余程大変で、なかなか実行することはできないもの。

人として向上していきたいのなら、まずは軽薄さから離れていきましょう。そして、良くないことからも遠ざかること。

まずは、今の自分の良くない流れ、良くない習慣を断ち切ることから始めるのです。