自分の運気が昇っていくとき、気をつけるべきこととは何か

☆とり年…帆に追い風来りて順風満帆。短気を慎みて順運なる

東京新聞TOKYO Web
平成30年4月11日から引用

物事が順調に進んでいる時に気をつけなければならないことがございます。それは、気が逸る気持ちを抑えるということ。

人生において、今までにないような流れが起こり、それによって日々が変わっていく時、人の心には、好転を楽しみ、更なる展開を望む心が生まれてきます。次に何が起こるのか、なまじ分かるために、気が急いてしまうこともあるでしょう。

気持ちは長く穏やかに持っていなければなりません。急いた気持ち、望む気持ちというのは、人の心を露呈させ、物事の新たな展開の妨げとなることがあるでしょう。

結局のところ、自分の運気の昇降は、自分次第で大きく変わっていくということ。だからこそ、自分の心の動きについて、敏感でなければなりません。

物事が順調であればあるほど、穏やかで冷静で在ることに努めること。大切な好機を逃さないために、好機だからこそ実践してまいりましょう。

他の解説を読む

  • 本気で生きるということ本気で生きるということ ☆い年…己の私欲に勝つ工夫は瞬時も怠ってはならぬもの 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月16日から引用 人というのは、なかなか自分が思うようには生きていけません。 何かを志しても、つい別のこ […]
  • 幸せの恵みを受けるとは幸せの恵みを受けるとは ☆とり年…幸福は求めるものではなく喜びの心を養えば自ずと訪れるもの 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月14日から引用 人が幸福を感じるというのは、完全に心の受け取り方の問題です。 どんな状況 […]
  • 永遠とは、どこにあるのか永遠とは、どこにあるのか ☆いぬ年…永遠とは遥か先にあらず。今ここのその時にあり 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月15日から引用 時間という概念について、どのようにお考えでしょうか。 時間というのは、この世界に流れ […]
  • 問題の所在を間違えぬように問題の所在を間違えぬように ☆さる年…自己の欠点に厳格であり、他人の欠点に寛大であれ 東京新聞TOKYO Web 平成30年9月13日から引用 みなさま、自分の人生・自分の計画が上手くいかないことの要因を、何だとお考えでしょうか。 […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村