選択によって変わる人生と定まった運命を歩むために

☆うま年…この手足の働きを省みるべし。すでに尊き力を頂いている

東京新聞TOKYO Web
平成30年4月8日から引用

本日は、自分の行動・行いについて、考えてみましょう。

自分が行動することは、もちろん自分の意志によるものです。その物事への選択によって、人生は大きく変わっていきます。

しかし、移り変わる人生とは別に、定まった運命というものがございます。これは、果たさなくてはならない道、忘れてはならない志のこと。

自分の中にあるものは、我が儘な自我の心だけでしょうか。心のどこかで、すべてを俯瞰し、すべてを包有する感覚を知っているはずです。

自分の中にある絶対的な正しさについて、見て見ぬふりをすることのないように。その正しさは、自分の本質、本来の自分の在り方です。

どんな自分の中にも、清らかな正しさがあると知り、物事の選択を変えていく転換日。

他の解説を読む

  • 移り変わりを知り、執着から離るる日移り変わりを知り、執着から離るる日 ☆うま年…午前曇って後に晴れるような、だんだん吉運に向う日 東京新聞TOKYO Web 平成30年7月13日から引用 人生において、運気というものは常に上がり続ける、という訳にはまいりません。 何事 […]
  • 良心の声に耳を傾ける良心の声に耳を傾ける ☆たつ年…心中の霊光を受ければ欲念退散。静座して心を落ち着けよ 東京新聞TOKYO Web 平成30年7月11日から引用 古来より、人にはそれぞれ良心があるとされてきました。 良心とは個人の道徳的意 […]
  • 他者との関わりを誤らぬように他者との関わりを誤らぬように ☆み年…人が背こうとも自らは人に背かぬ様に。腹立つ事あるが成長の基とせよ 東京新聞TOKYO Web 平成30年7月12日から引用 人が生きるとは、他者と関わるということ。 一人で生きているような気 […]
  • 意識を変えれば世界が変わる意識を変えれば世界が変わる ☆う年…自分一人では何事も成らず。相手を敬いて大吉 東京新聞TOKYO Web 平成30年7月10日から引用 物事が上手く運ばないとき、どうするべきか。 人生が波に乗り発展していかないとき、どうする […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村