2017解説

解説(7日・ひつじ)

☆ひつじ年…百里を行く者は九割を半ばとする。人生は終盤が大事

東京新聞TOKYO Web
平成29年7月7日から引用

事始めはそのやる気と勢いに乗って順調に進んでいきますが、中盤は気が緩みがち。終盤は、終わりが見えるために焦りがちですが、実はこの終盤こそ、最も慎重に取り組まなければなりません。

物事は、流れに乗れば自ずと進んで行きますが、それが成されるかどうか、というのは、取り組んでいる者の心次第。終盤から試されるのは、その人の心意気なのです。焦りや、おごった気持ちで取り組めば、物事は上手く成就しないでしょう。

終盤を迎えたら、ようやく半ばだと思い、気を引き締め直しましょう。真摯な姿勢で取り組んでいけば、その大業は、成し遂げられるでしょう。