2017解説

解説(6日・うま)

☆うま年…お菓子といえども程々であれば毒ではなく薬ともなる

東京新聞TOKYO Web
平成29年7月6日から引用

甘さや旨味の際立ったお菓子というのは、独特な魅力があり、お好きな方も多いのでは。

つい食べ過ぎてしまい、それだけでお腹がいっぱいになってしまった経験は、みなさまお持ちではないでしょうか。

人の身体は、食べた物から作られます。日頃から、自然の恵みをいただいているからこそ、過ごしていける。そのため、お菓子でお腹を満たすというのは、身体にとって、いいことではありません。

しかし、お菓子には、ほっこりと人を幸せにする力がある。身体の栄養ではなく、心の栄養として、少量のお菓子をとることは、時には妙薬となるでしょう。

物事は、さまざまな側面でみた時に、違った事実があるものです。