2017解説

解説(29日・たつ)

☆たつ年…計画は事に先立たねば手忙しく失敗す。まず一計画を為すべし

東京新聞TOKYO Web
平成29年5月29日から引用

計画や想定が甘かったために、思いもよらぬ出来事によって、時間を取られてしまったことがある方も多いと思います。

物事を成すために、細かく計画を練って実行していくことは重要なことです。

しかし、物事には、実行すべき時期がある、というのも事実です。

計画を念入りにしすぎて、その時期を逃してしまうことのないようにすることも重要です。

計画倒れにならず、尚且つ潤沢に物事が流れていくためには、正確な計画をスピード感を持って立て、実行していく必要があります。

まずは、一つの計画から。

自分にとっての成功の流れは、経験として身体に染み込んでいきます。計画を立て成功させていくなかで、自ずと成功の連鎖の中に身を置くことができるようになるでしょう。