2017解説

解説(22日・う)

☆う年…他人の悪は見えるが自分の悪は見えぬ。積もれば大悪となる

東京新聞TOKYO Web
平成29年4月22日から引用

自分のことを棚に上げる、という言い回しがありますが、これは自分でも気付きようのあること。

しかし、自分では全く気付かぬうちに、重ねてしまう悪行があります。

毎日の小さな悪行の積み重ねも、一度起こしてしまったことは、修正が効かないのです。

良いことをしても、自分の起こした悪行が消えることはありません。

良いことをたくさんすることよりも、悪行をしないことの方が、難しいのです。

もう一度、自分の行動を省みるべき日。一つ一つの所作に思いを馳せましょう。