解説(2日・とり)

☆とり年…山積みの課題をこつこつ処理すべし。整理整頓に大吉

東京新聞TOKYO Web
平成29年8月2日から引用

やらなければいけないことが多すぎて、何から手をつけていいのか分からない、という経験をされた方も多くいらっしゃることと思います。

そんな時、どこから手をつけるべきか、どうしたら効率良く作業できるのか、よく検討してから行動する、という方もいらっしゃることでしょう。

どうしていいか分からなくなった時は、考えることを止めて行動し始めましょう。思考は、ときに自分の歩みを止める足枷となります。

動きはじめたら、常にフラットな状態でいることが肝要です。どんなことでも柔軟に対応できるように、こだわりや思い込みは捨ててしまいましょう。

整理整頓で重要なことは、大切なものを探し分けることではなく、不要なものもを捨てるということ。これは、思想にも言えることです。余計な考えや想いは、捨ててしまう。そのことに、執着せずに、とらわれない。

不要なものを捨てていけば、身も心もどんどんと軽くなります。空いたスペースには、思いもよらないものが舞い込んでくるでしょう。多くを手放すことで、得るものがあるのです。

他の解説を読む

  • 解説(31日・たつ)解説(31日・たつ) ☆たつ年…人間は美しい心と邪なる心とある。師を仰ぎて上手に制御すべし 東京新聞TOKYO Web 平成29年12月31日から引用 人の心というのは、そんなに綺麗なものではありません。日頃から、人が瞬時に思 […]
  • 解説(29日・とら)解説(29日・とら) ☆とら年…平静ならんとすればする程、心が固くなる。そのままが尊い 東京新聞TOKYO Web 平成29年12月29日から引用 何かトラブルが起きたり、緊張する時、心を落ち着けなければと、平静になろうと心掛 […]
  • 解説(30日・う)解説(30日・う) ☆う年…文化が進むと怠け心も増大する。発展の影に逆賊あり 東京新聞TOKYO Web 平成29年12月30日から引用 日々、工学は進化し、生活がより便利になっております。昔出来なかったことが当たり前となり […]
  • 解説(28日・うし)解説(28日・うし) ☆うし年…高慢な鼻が折れるには余程の痛みを伴うと省みるべし 東京新聞TOKYO Web 平成29年12月28日から引用 知らない・無知であるということは、高慢であることと違いはありません。生まれてから、自 […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村