2017解説

解説(18日・ね)

☆ね年…黙々として働くべし。急には功はあらざるが近日に報いあり

東京新聞TOKYO Web
平成29年6月18日から引用

メールや電話、インターネットが普及したことにより、何でもすぐに確認がとれる世の中になりました。

そのため、結果がすぐに出ないことについて、なかなか辛抱ができなくなっていませんか。

行ったことの結果は、必ず訪れます。結果を気にして焦るのではなく、日々の行いを大切に静かに積み重ねていけば、その行いに見合った果報があるでしょう。