2017解説

解説(17日・い)

☆い年…一日の生活に調和の美があれば百難来たらず

東京新聞TOKYO Web
平成29年6月17日から引用

人生には、さまざまなことが起こります。仕事場や、家庭内、友達付き合いの中で、嬉しいこともあれば、悲しいこともある、楽しいこともあれば、怒りを覚えるときもあります。

色々なことが起こる日々の生活の中で、心はさまざまな感情を抱きます。その感情の波の中で、自分が過度に感じる部分、それを素直に表現する人もいれば、表には出さずに心の中に貯めておく人もいることでしょう。貯めた感情は、自分の中で勢いを増すこともあれば、そのうちに鎮まることもあります。

人生を渡る秘訣は、中庸でいる、調和を意識する、ということ。

どんなことに対しても、自分の心が何を感じても、とらわれず、こだわらず、あるがままを受け入れる。

拒否せずに受け入れたとき、どうして目の前のことが起こったのか、分かる時が来ます。

物事がうまくいかなくなる時というのは、自分が行き過ぎて偏った感情で事にあたる時。

日頃の生活から、中庸と調和を心掛けていれば、諸難は去っていくでしょう。