2017解説

解説(16日・いぬ)

☆いぬ年…思わぬ障害あらんも大事に至らず。不慮の事に幸あり

東京新聞TOKYO Web
平成29年6月16日から引用

思いも寄らない突発的な出来事が起こり、苦労することがあるかもしれません。

そんな時は、感情で焦らずに、起こったことを受け入れて、あるがまま、落ち着いて事に当たりましょう。

受け入れて冷静に判断することができていれば、決して大事にはなりません。

事が起こったことにより、新たな気付きがあり、結果的に良かったと思えることになるでしょう。

見えない縁起に感謝をして、吉。