解説(15日・ひつじ)

☆ひつじ年…本当の教えは身体で実行するところにあり。不言実行せよ

東京新聞TOKYO Web
平成30年1月15日から引用

目標が出来たり、志を立てた時、それを成就させたい、成功させたいと思うのは当然のこと。

成功のために何をするべきなのか、考え、調べる時間も増えることでしょう。

さて、では成功のための方法というのは存在するのか、といえば、どんな物事にも、数式のような絶対的なものはあるともいえます。

では、それを知るためにはどうしたらいいのか、といえば、それはやはり最終的には自分で体感して得ていくより他ありません。

世の中には、成功の法則のような情報はたくさんありますが、どれも大抵は間違ってはいないかもしれません。

しかし、読んで実行すれば成功するのか、といえば、それはまた別の話。そこに決定的なものが加わらなければ、情報など何の役にも立ちません。

物事が成功するかどうかに必要なことは、情報よりも、自分自身の強い意志である。必ずやり遂げるという意志なくしては、成功もありえないのです。

その不屈の精神による行動によって、見聞きした情報よりもより自分に合った、自分のための教えというものを得ることが出来るのです。

まずは、動き出すこと。情報収集も大切ですが、時間の使い方を見誤らないように。

他の解説を読む

  • 自分の認識によって作られた世界からの脱却を試みる日自分の認識によって作られた世界からの脱却を試みる日 ☆とら年…毎日が一生に一度の出会い。今日の御縁を疎かにせずして大吉 東京新聞TOKYO Web 平成30年4月16日から引用 毎日、同じリズムで生活しておりますと、いつも同じことを繰り返しているような錯覚 […]
  • 何かを為そうと思ったら、今、変わらなくてはなりません何かを為そうと思ったら、今、変わらなくてはなりません ☆ね年…今日に何も為さねば明日も変わらず。一日を懸命に過ごすべし 東京新聞TOKYO Web 平成30年4月14日から引用 何かを為すこと、新しい自分になることというのに、特別な条件は必要ありません。 […]
  • 物事が変わるための力は、自分を諦めない力である物事が変わるための力は、自分を諦めない力である ☆うし年…塩は地面上では目立たぬが生命を活発にする。大衆の中で見えぬとも善を為すべし 東京新聞TOKYO Web 平成30年4月15日から引用 物事を、善たらしめるものは何か。それは、一人一人の良識であり […]
  • 幸せの定義とは何か幸せの定義とは何か ☆い年…人に幸せにしてもらおうと思うから苦しい。自分で決断すべし 東京新聞TOKYO Web 平成30年4月13日から引用 幸せの基準とは、一体なんでしょうか。 お金があること、分かり合う伴侶がいる […]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村