2017解説

解説(10日・うま)

☆うま年…貧しくして苛立ち、富めば傲り高ぶる。金銭に心執せぬように

東京新聞TOKYO Web
平成29年10月10日から引用

人には、物事に関する判断基準がございます。何を大切に思い、何を守るのか、それは人により違うでしょう。

しかし、誰にとっても、この世に生きる上で大切にしているもの、それはお金であると言えるでしょう。お金をどう捉え、どう扱うのか、というのは、この世に生きる人それぞれに与えられたテーマです。

貧しい時に、何を思うのか、どう行動するのか。富んでいる時に、何を思うのか、どう行動するのか。

お金はエネルギーを帯びております。どういう質のエネルギーを込めるかによって、巡りは変わってまいります。自分がお金で学ぶべきを学んでいけば、自ずと巡りも変わるでしょう。

お金に振り回されるのではなく、お金に感謝し、自分と世界の間で、お金を循環させてまいりましょう。

今の自分とお金の関係は、概念を払うことで変えることができます。何故、今の自分の状態があるのか、よく見極めて、お金を上手く巡らせていきましょう。