2017解説

解説(1日・うし)

☆うし年…窓を開ければ黒雲入り来る意。思わぬ事態起こりがち。用意周到にせよ

東京新聞TOKYO Web
平成29年7月1日から引用

思わぬ事態というのは、いつでも起こる可能性があります。

そのことによって、慌てて振り回されるのか、冷静に対処できるか、というのは、自分の心持ち次第。

日頃から、目の前に流れる物事について、絶対はなく、いつでも変わる可能性があるという意識を持ち、何事にも捉われずに、こだわらずにいれば、何が起こってもそれを問題とは思わないでしょう。

無我であり、無常であることにより、困難打破。